理想の相手と出会う瞬間

自立した女性を好む

昨今、昔に比べて恋愛に積極的ではない男性が増えたと感じる人もいるのではないでしょうか。
いつの時代でも変わりなく、多くの人は素敵な異性との良い出会いを求めているものです。
良い出会いがあればその相手と関係を深めたいと望み、その結果に至るまで相応の努力や行動を心がけることでしょう。

しかし男性を草食系などと呼ぶ風潮が起きた頃から、徐々に恋愛や結婚に興味のない男性の存在が表に出てきたのかもしれません。
もちろん女性達と積極的に仲良くしようと頑張る男性達も大勢いますが、恋愛に前向きではない男性は確かにいるのです。

その理由の一つとしてまず考えられるのが、自分のために使える時間に関する考えでしょう。
もしも彼女ができたとして、その彼女が恋人とできる限り一緒にいたいと望む人だと、彼はたまの休みに自分の趣味や自由時間に集中できず、彼女のために時間を費やすことを選択せざるを得なくなるかもしれません。
少しわがままの目立つ彼女であったなら、行く先々で彼女の思いつきに振り回されることもあるでしょう。
プライベートな時間や自分の世界を大切にしたい男性にとって、彼女という存在を作るとストレスになってしまうというネガティブなイメージが強い場合もあるのです。

また、結婚ともなれば時間以外にも制限がかかることが想定されます。
共有される財産は自由にならず、少ないお小遣い制でやりくりしている既婚男性も多いでしょう。
自分の自由や財産が制限されるという危機感があるがゆえに、結婚しても仕事を続ける女性がいいと考えている男性も少なくないのではないでしょうか。